プレストパウダー:春に夏のような日焼けを手に入れる方法!

まだ夏ではないけれど、一歩先を行かない理由などありません。プレストパウダーを使ったメイクアップで太陽にキスされたような輝きを作りましょう。
beautymag article image

ナチュラルな夏の小麦肌を演出するプレストパウダーの使い方をご覧ください!

季節に素肌の色を決めさせないで。「公式に」夏ではないというだけの理由で、ゴージャスな日焼けを諦めなければならないということはありません。鍵:自然に保つこと。それが4月であっても、プレストパウダーは、8月のような艶やかな輝きのためのマストハブです。

それが4月であっても、プレストパウダーは、8月のような艶やかな輝きのためのマストハブです

自然な輝きのために「すべきこと」と「してはいけないこと」。

すべきこと

軽く始め、軽いままで。夏でも、例えばオーストラリア北西部で1ヵ月も過ごさない限りは、あくまで日焼け肌の色は太陽にキスされたようなゴールドカラーであって、焼き上げたようなオレンジ色にはならないでしょう。

してはいけないこと

色の混ざり合いを防ぐためだけでなく、ブラシの形状が違えばその機能も異なるので、ブロンザー、チーク、プレストパウダーで同じブラシは使わないで。例えば、 ベル ドゥ タン ブロンジング パウダーのブラシは、ソフトでなめらか。斜めにカットしてあるので、本当に自然な仕上がりです。

GOOD:

プレストパウダーを長時間持続するライトファンデーションの上にのせます。例えば 「タンイドル ウルトラ ウェア リキッド」 ,は、小麦色を後からのせるための完璧なベースになります。

してはいけないこと

プレスト パウダー ブロンザーで顔全体を覆わないで。ブロンザーを塗る際の秘訣は、顔の中で光りが当たる部分を強調すること:通常はおでこと頬です。顔全体にたたくと、不自然なメイクアップになってしまいます。

つロンザーを使う際のシンプルな4つのステップ

手順1

ブラシに製品を重ねる必要はありません。ブラシを1往復パウダーの上にすべらせ、コンパクトの端で軽くブラシをたたきます。そうすることで余分なパウダーを落とすことができます。

手順2

ブロンザーを頬骨に沿って外側に向かって伸ばします。ブラシを裏返し、反対側の頬でも同様にします。

手順3

前と同じようにしてプレストパウダーを再度ブラシにつけ、一番やりやすい方向でおでこにつけます。例えば、右手だったら左から右へ。

手順4

自然光の下で、どのくらいカバーできているかを確認した後、必要に応じて手順1〜4を繰り返します。これがやるべきことのすべてです!

ブラッシュ スプティル

つけた瞬間にパッと表情が華やぎ、鮮やかな発色が長時間続くフレッシュな仕上がり。
  • 6,270円(税込)

  • 6,270円(税込)

  • 6,270円(税込)

  • 6,270円(税込)

  • 6,270円(税込)

現在在庫切れ

フレッシュなローズのような輝きを小麦色の肌に加える

ルックにエネルギーを与えたいのなら、ブロンザーと一緒にチークカラーを使えないわけなどありません。ブロンザーをつけたら、プレストパウダー チークを使いましょう。例えば、 ブラッシュ スプティル を円を描くように薄く頬の上にのせてみて。たった一塗りで十分。控えめなピンクの輝きを添えることができます。

チーク

クッションブラッシュ スプティル

クッションに封じ込めたみずみずしいリキッド状チークで、艶肌へ。
  • 6,160円(税込)

  • 6,160円(税込)

  • 6,160円(税込)

新しいトレンドを試してみて!:クッション メイクアップ

たぶん、美容トレンド オブ ザ イヤーと言ってもいい、クッションファンデーションについては、もう耳にしているのではないでしょうか。でも、この革命的なテクノロジーがチークにも使われていることは知っていましたか?ランコムの クッション ブラッシュ スプティルには、 スポンジのようなクッションとシルキーでソフトなパフが使われていて、自然なチークを演出します。軽くたたくように肌にのせ、数秒おいて乾かしてからブロンザーを重ねます。

beautymag article image

質問にお答えします

プレストパウダーは長持ちするのですか?

はい!実際、プレストパウダーは、他のメイクアップも定着させます。加えて、小さなサイズのラグジュラスなケースに収められた、 ベル ドゥ タン は、お化粧直し用に小さなハンドバッグに入れて、1日中持ち歩くことができます。

プレストパウダーだけで使うことはできますか?

もちろんできます。急いでいるときは、プレストパウダー ブロンザーを使えば、重くならずに健康的な肌を演出することができます。

夏の日焼けした肌にはどんなメイクアップが似合いますか?

ナチュラルであってもそうでなくても、日焼けした肌にはゴールド系のカラーと控えめな光沢のある唇がぴったりです。私たちのお気に入りは、遊び心あふれる ラプソリュ ルージュ シアー リップスティック。アイメイクアップは、やり過ぎないように。長く際立つまつげと控えめに煌めくニュートラルカラーのアイシャドウさえあれば十分です。 デフィシル マスカラと オンブルイプノ モノ の組み合わせがパーフェクトです。

購入する

フェイスパウダー

ベル ドゥ タン

ヘルシー肌で魅せるプレスト パウダー。
  • 6,820円(税込)

  • 6,820円(税込)

ブラッシュ スプティル

つけた瞬間にパッと表情が華やぎ、鮮やかな発色が長時間続くフレッシュな仕上がり。
  • 6,270円(税込)

  • 6,270円(税込)

  • 6,270円(税込)

  • 6,270円(税込)

  • 6,270円(税込)

現在在庫切れ

次の記事

発見:日中から夜まで使えるランコムのNo.1リキッドファンデーション!
メイクアップ ストーリー

発見:日中から夜まで使えるランコムのNo.1リキッドファンデーション! 朝から晩まで使えるリキッドファンデーションを見てみましょう。

優秀な美容マニアは皆、完璧な肌は、最高のリキッドファンデーションからマストハブのプライマーまで、ランコムのベーシックで始まることを知っています。