シアーからクリームへ:シーズンごとのランコムのベストリップグロス

ランコムのメイクアップルックは1年の間にも進化しているため、シーズンが変わるごとにベストなランコムのリップグロスをどのように見つけたらいいのでしょうか?

春はシアーなリップを、夏は輝きを出して、冬はクリーミーな光沢を。ここでは、ランコムのベストリップグロスを見つける方法を示します。また、シーズンごとのリップメイクアップのトレンドについてもエキスパートが解説します!

太陽が照り付ける日も、雪が降る日も、ランコムのベストリップグロスはすべてのメイクアップルックに輝きと魅力を与えます。また、選択できるのもカラーだけではありません。

春:爽やかに誘いかけるように

春は、すべてが若々しく、陽気で、エネルギーに満ちています。このような生気をメイクアップルックに取り入れましょう。厚塗りにならずに、発色を良くするランコムのベストリップグロスを使用してください。 ラプソリュ グロス シアー プルコア・パ?をお勧めします。# 317 をお勧めします。

繊細な透明感のあるこの赤みがかったローズには艶っぽさもあります!

メイクアップのインスピレーション:ピンクリップアート

この春のメイクアップをトレンドのピンクリップアートでレベルアップしてください!キューピッド リップを作るには、ランコムの リップライナー Rose Lancôme #378 を使用して唇の中央にハートを描き、次に ラプソリュ #378 ベルベット マット #378 Rose Lancômeで、ハート形に塗ります。この陽気なルックは ラプソリュ グロス シアー を一番上に塗って仕上げてください。美しいマットな質感がハートに加わり、リップグロスとのコンビネーションがコントラストを作り出します。

夏:魅惑的な輝き

気温が上がるにつれて、メイクアップも輝きを増します。太陽の光を利用して、リップグロスで周囲の人たちを惹きつけましょう!発色に優れたシェード、 ラプソリュ グロス クリーム の鮮やかな Caprice #132をお試しください。

メイクアップのインスピレーション:光沢のあるグラデーションリップ

唇に魅惑的なグラデーション効果を出すには、まずクリームを塗り、唇の中央の質感をマットにします。それらを指で伸ばし、次に一番上にシアーな質感のライトなカラーを塗ります。ランコムの ラプソリュ ルージュ リップスティックのSouvenir #193Nuit & Jour #202 を一緒に使うと効果的です。

秋:艶めく魅力

夏が終わったら、秋は新しいリップルックを試す絶好の機会です。なぜでしょうか?帽子を被る季節だからです!ビーニー、ベレー、山高帽のどれがお好きでも、帽子は顔に、特に唇に注目を集めるアイテムです。秋のランコムのベストリップグロスはクリーミーな ラプソリュ グロス クリーム Caprice #132です。これは、魅惑的で光沢のある艶をレッドのシェードの上に添えてくれるだけでなく、唇を保湿してくれます。

メイクアップのインスピレーション:ブラッシュをリップグロスに合わせる

秋の輝きを引き立たせるゴージャスな輝く唇のためには、ほかの部分のメイク、特にブラッシュについて考慮してください。リップグロスに近いブラッシュを選ぶことで、顔全体に暖かみのある美しい光が加わります。ランコムの クッション ブラッシュ スプティル をお試しください。これは、クッションテクノロジーを使用した革新的な重ね塗りできるブラッシュです。木の葉が落ちるロマンチックな散歩に最適な輝きをもたらしてくれます。

冬:愛らしい輝き

冬には、寒さを忘れて、居心地の良いログハウスの暖炉の明るさを反映してくれる、豊かでクリーミーなリップカラーをお試しください。ランコムの ラプソリュ グロス クリーム には、あらゆる肌トーンに適した5つの輝くクリーミーシェードがあります:Clair Obscur #422、Nuit & Jour #202、Rose Caresse #319、Graffiti #382、Caprice #132です。

beautymag article image
beautymag article image
beautymag article image
スライドショーをご覧ください
beautymag article image
beautymag article image
beautymag article image
1 / 3
2 / 3
3 / 3

メイクアップのインスピレーション:唇の輪郭

ランコムのベストリップグロスの効果的な使い方は、ライナーを使って唇の輪郭を描くことです。多くの人々が考えるのとは違って、ライナーは完全に控えめでありながら、最大の効果をもたらします。一方でまた、リップカラーが長時間持続することを保証します。リップカラーを塗る前に、 ル リップライナー を唇の輪郭に沿って塗ります。このシルエットは、次にリップスティックまたはリップグロスを上に塗るときに目安になります。また同時に、よりしっかりとした形をもたらしてくれます。

購入はこちら

ラプソリュ グロス

くちびるに3つの表情。とろめく色づき、濃密グロス。
女性を昇華する、洗練カラー誕生。

N/A(税込)

現在在庫切れ

ラプソリュ グロス

くちびるに3つの表情。とろめく色づき、濃密グロス。
女性を昇華する、洗練カラー誕生。

N/A(税込)

現在在庫切れ

リップライナー

ル リップライナー

ソフトでなめらかな描き心地。
ブラシ付きリップライナー。
  • 2,860円(税込)

  • 2,860円(税込)

  • 2,860円(税込)

  • 2,860円(税込)

  • 2,860円(税込)

  • 2,860円(税込)

リップグロス

ラプソリュ グロス

くちびるに3つの表情。とろめく色づき、濃密グロス。
女性を昇華する、洗練カラー誕生。
  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

  • 3,960円(税込)

チーク

クッションブラッシュ スプティル

クッションに封じ込めたみずみずしいリキッド状チークで、艶肌へ。
  • 6,160円(税込)

  • 6,160円(税込)

  • 6,160円(税込)

口紅

ラプソリュ ルージュ S

シアーテクスチャーのラプソリュ ルージュ。
  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

次の記事

ジャーマン・モヤノによるピンクリップグロスの良い点
メイクアップ ストーリー

ジャーマン・モヤノによるピンクリップグロスの良い点 いつもピンクリップグロスを愛用する

ピンクリップグロスは10代のためのものだと思いますか?よく考えてください!ランコムのメイクアップエキスパート、ジャーマン・モヤノが誰にでもピンクグロスが似合う理由を教えてくれます。