ロングラスティング リップスティックのためのビューティープロのガイド

お気に入りのロングラスティング リップスティックを塗ることほど、自信を持つことができ、気分を盛り上げてくれるものはほかにありません。
beautymag article image

エレガントなパリジェンヌたちは、朝から晩まで持続する、肩の凝らない美しいリップスティックルックを知り尽くしています。

ロングラスティング リップスティックを塗っただけのナチュラルで何も塗っていないような美しさか、持続するリップスティックで素晴らしい夜のデートのための準備をするか、そのいずれであっても我々はこれまでにない持続するロングラスティングリップスティックの秘密をお教えします。ランコムのプロ&メイクアップアーティスト、ジャーマン・モヤノがスキンケアのルーティンで何が重要か説明します。準備してから塗ること、そして正しい製品を選択することは、その名のとおりロングラスティング リップスティックを長持ちさせます。輝く唇のためにランコムのエキスパートビューティープロのガイドを参考にして、誰をも魅了するパリジェンヌ スタイルを作ってみましょう。

これまでよりも持続するロングラスティング リップスティックにするための重要な秘訣は何ですか?

それはすべて準備に尽きると言えるでしょう。撮影中のモデルの完璧なリップルックは、メイクアップに何時間も費やすことで作られています。実際の生活では、リップルックを完璧にするために何時間も費やす必要はありません。ただし、ロングラスティング リップスティックを塗る前に準備をする必要があります。

準備についてお話ししましょう。

唇が乾燥していると、薄皮がガサガサしたり、毛羽立ったりしてしまいます。唇の角質を取り除き、ロングラスティング リップスティックのための準備をしてください。角質を取り除いた後は、保湿バームを塗り、唇に浸透するまで数分待ちます。

次に、 ランコムのルクレヨンリップライナーを 唇の輪郭に沿って塗ります。次に、このリッチでクリーミーなリップライナーを使って、唇に色を乗せていきます。 ラプソリュ ルージュ マットリ は、リップスティックをそのまま直接か、リップブラシを使って塗ります。唇はリッチで光沢のあるカラーに包まれ、しっとりと快適に仕上がります。次に、これを固定するためにトランスルーセントパウダーを振りかけます。 を塗ると、光沢のあるベルベットのような仕上がりになります。

リップスティックを長持ちさせるリップケアのヒントは何ですか?

唇を保湿することは、色落ちしないという意味では重要です。しっかり保湿された唇はまた、カラーを簡単に均一に乗せることができます。夜のスキンケアルーティンに、リップケアを組み込んで、唇の手入れをする時間をとってください。ランコムのアプソリュ プレシャス セル リップバームを つけてください塗ってください。乾燥した唇の場合、寝る前に毎晩これを使用してください。ビタミンEとアカシアハニー、蜜蝋、ローズヒップシードオイルのコンビネーションが、乾燥した唇に栄養を与え、柔らかくしてくれます。

リップライナーがそれほど重要なのはなぜですか?

良いリップライナーは、完璧な形を作ってくれます。ペンシルを使って自然な唇のラインの少し外側を描き、唇のサイズや形を強調します。また、リップライナーは境界を作ります。これによって、プロのような仕上がりになるように、リップスティックを使って唇に色を乗せることができます。これは毛羽立ちを抑えてくれます。ライナーは、マットなベースを提供してくれるため、リップスティックを長持ちさせてくれます。ここでは、ロングラスティングリップスティックをこれまでよりも長持ちさせるちょっとした秘訣をお教えします。唇にまずファンデーション、次にリップライナー、リップスティックの順に塗っていきます。

beautymag article image

どのリップスティックを選ぶかは問題ではないのですか?

はい、その通りです。長時間持続させたい場合は、ロングラスティング リップスティックを選べば良いのです。もう一度、 ランコムのラプソリュ ルージュ マットを塗ります。これらには、唇の上で持続する濃い発色を可能にする特別なポリマーが含まれています。 ランコムのラプソリュ ルージュ マットは、保湿剤のプロキシレンが配合されたロングラスティング リップスティックです。その結果は?乾燥することなく、発色の良いカラーが持続します。6時間の間、唇は柔らかく、しっとりと快適なままです(計器テスト)。また、このフォーミュラには酸化防止剤のビタミンEが含まれます。

リップスティックに合った正しいカラーのリップライナーはどのように選んだら良いのでしょうか?もしくは、リップライナーは本来の唇の色に合わせたらいいのでしょうか?

現代的にするならば、リップライナーの色をロングラスティング リップスティックの色に合わせてください。幸運にも、ランコムのリップスティックとリップライナーは同じ色が揃っています。そのため、ミックス&マッチに悩むことなく同じカラーを使うことができます。また、お気に入りのロングラスティング リップスティックごとに合うリップライナーがあるため、すでに難しい仕事は終わっているという訳です。これは、自分だけのメイクアップアーティストがいるようなものです!

自分に合うロングラスティング リップスティックのシェードはどのように見つけたら良いのでしょうか?強い色を使いたくない場合はどうしたらいいのでしょうか?

リップスティックを塗ることは、女性にとって自信と幸福を感じることですが、目元を輝かせ、肌を生き生きとさせるには、正しいシェードである必要があります。色を選ぶ場合に、特に濃いレッドの場合には、まず指に少し取り、唇の中央に乗せ、ゆっくりと外側に向かって混ぜていきます。これによって、シェードが濃くなりすぎずに、自分に合っているかどうかを確認できます。次に、強いリップスティックのシェードを身に付けることでさらに自信を高めたい場合(またはロングラスティング リップスティックでエレガンスやゆとりを楽しみたい場合)は、これまでに説明した準備の秘訣を利用して、より強いカバー力で濃さを作り上げることができます。

wrap up image

撮影中のモデルの完璧なリップルックは、メイクアップに何時間も費やすことで作られています。実際の生活では、リップルックを完璧にするために何時間も費やす必要はありません。ただし、ロングラスティング リップスティックを塗る前に準備をする必要があります。

購入はこちら

リップライナー

ル リップライナー

ソフトでなめらかな描き心地。
ブラシ付きリップライナー。
  • 2,860円(税込)

  • 2,860円(税込)

  • 2,860円(税込)

  • 2,860円(税込)

  • 2,860円(税込)

  • 2,860円(税込)

口紅

ラプソリュ ルージュ M

マットテクスチャーのラプソリュ ルージュ。
  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

  • 4,400円(税込)

アプソリュ

アプソリュ プレシャスセル リップ バーム

ハニーとローズが優雅に響きあう。喜びに溢れ、解き放たれる輝く口元の美しさへ。
  • 8,800円(税込)

次の記事

お母さまたちがビューティーインフルエンサーである理由
メイクアップ ストーリー

お母さまたちがビューティーインフルエンサーである理由 お母さまたちがビューティーインフルエンサーである理由

自立について教えてくれたのも、他人に親切にすることを教えてくれたのもそれぞれのお母さまたちです。しかし、それ以外にも貴重なビューティーレッスンをしてくれています。