メイクアップアーティストのアレクセイ・モルチャノフが選ぶ、細くて短めのまつげに最適なランコムのマスカラ

細くて短めのまつげに最適なランコムのマスカラをお探しですか?プロのアドバイスを参考にしましょう。ランコムのメイクアップアーティストであるアレクセイ・モルチャノフが、マスカラ選びのコツをご紹介します。
beautymag article image

ランコムのメイクアップアーティスト、アレクセイ・モルチャノフについて

ロシア出身のモルチャノフは、2007年にランコムに入社しました。芸術大学でインテリアデザインを専攻した後、メイクアップアーティストとして映画制作会社に入社。メイクの楽しさを実感し、今日に至るまでメイクアップアーティストとして第一線で活躍しています。彼はこの仕事を愛し、やりがいを感じています。「ランコムでの仕事で最も素晴らしいことは、日々大勢の仲間たちと交流できることです。彼らはただの同僚ではなく、家族同然の存在です。」モルチャノフは世界中を巡り、スーパーモデルのメイクも手掛けています。ロマンチストな彼は、メイクアップアーティストとしての自身の生活について、「女性を見れば、その人が持つ美しさがわかる」と述べています。

パート1:お気に入りのマスカラ:「デフィニシル」

細くて短めのまつげに最適なランコムのマスカラ「僕は デフィニシル を愛用しています。本当に効果がある伝説的なアイテムです。」

「デフィニシル」が細くて短めのまつげに最適なランコムのマスカラだと思う理由を3つ教えてください。

「1つ目の理由は、「デフィニシル」は誰もが知る有名なマスカラだからです。

2つ目は、一緒に仕事をしているモデルたちのお気に入りのマスカラだからです。

3つ目は、効果が実感できるマスカラだからです。」

まつげの長さを引き出すのに、マスカラは1本で十分ですか?「場合によりますが、 デフィニシル であれば、1本で長くて美しいまつげを手に入れることができます。細くて短めのまつげに最適なマスカラだと思います。複数のマスカラを併用するなら、「デフィニシル」と「イプノ ドラマ」の組み合わせがおすすめです。ドラマティックな目もとを作ることができます。」

自然な長いまつげを作る秘訣とは?「僕の秘訣は、マスカラを塗る前にまつげをカールすることです。ほぼ例外なく、毎回ビューラーを使用しています。」

パート2:まつげの仕上がりを長時間キープする5つのコツ

美しいまつげを長時間持続させるためのコツは?

ダマにならないようにするには、すばやさが大切

「細くて短めのまつげには、いつもマスカラを2度塗りしています。ここで重要なのは、1度目に塗ったマスカラが乾かないうちに2度目をすばやく塗ることです。」

シィル ブースター XLでまつげを伸ばす

「短いまつげには、 シィル ブースター XL マスカラベースの使用をおすすめします。僕も愛用しており、これでベースを整えておくことで、 デフィニシル を塗る準備が整う”

すべてのまつげをコーティングする

「目の端にあるどんなに小さなまつげも確実に捉えるために、小さなファンブラシを使用しています。」

控えめなほうが効果が高い

「「控えめなほうが効果が高い」が僕のモットーです!」

なめらかな質感を維持するために、マスカラを適切に保管する

「マスカラ液のなめらかな質感をできるだけ長く維持するために、容器に空気が入らないようにすることが大切です。密閉することで、マスカラの乾燥を防ぐことができます。」

アイテムを見る

マスカラ

シィル ブースター トリプルケア

マスカラの効果をより効果的に引きだすトリートメント成分配合マスカラベース
  • 4,400円(税込)

次の記事

メイクアップアーティストが推奨するランコムの人気ウォータープルーフマスカラとメイク術
メイクアップ ストーリー

メイクアップアーティストが推奨するランコムの人気ウォータープルーフマスカラとメイク術 美しいまつげを手に入れるためのウォータープルーフマスカラ活用術

100年以上にわたるマスカラの歴史において、最も革新的な発明となったのがウォータープルーフマスカラです。