鑑よ鑑、私にアンチリンクルクリームは必要?

最適なスキンケアを決定する要因は、多岐にわたります。
beautymag article image

今話題の成分や新作のスキンケア製品を試したい人も、お気に入りの女優が愛用している、香りが素晴らしい、パッケージが美しい等の理由から新しいアンチリンクルクリームを使用したい人も、ご自身の肌の悩みに最適なスキンケア製品を選ぶことをおすすめします。あなたにぴったりのスキンケアは何でしょうか?まずは、鏡を見て自分の肌を確認しましょう。肌の色素沈着に悩んでいない場合、いい香りのブライトニングクリームを使用しても意味がありません。また、アンチリンクルクリームを選ぶときは、小ジワができ始めているのか、既に深いシワができているのか等、肌の状態によって最適なクリームが変わります。自分の肌の悩みを特定できたら、このガイドを参考にしてご自身に最適なリンクルクリームを選び、その使用方法を学びましょう。

肌の悩み:

初期の老化サイン(小ジワ、毛穴の開き、くすみ、キメの粗さ)が見られる。

ランコムが推奨するリンクルクリーム:「ヴィジョネア アドバンスト マルチコレクティング クリーム」

推奨する理由:ランコムの ヴィジョネア アドバンスト マルチコレクティング クリーム は、先鋭分子LR2412、ヒアルロン酸、アデノシンをはじめとした優れた成分が豊富に配合されています。肌本来のヒアルロン酸生成力を高め、肌の水分を保持して(ヒアルロン酸は重量の1000倍の吸水能力を持つ)コラーゲンの破壊を軽減することで、ふっくらとハリのある肌へ導きます(シワが気になり始めたときに使用を開始することをおすすめします)。

シルクのようになめらかなテクスチャーで、肌に素早く浸透。つるんとした手触りの輝く肌に整えます。クリームの効果を信用できない方でも、心配は無用です。このクリームは従来のクリームに比べてはるかに進化しています。3日間使用するだけで、柔らかく、潤いのある肌になります。4週間後には肌にハリが戻り、シワが目に見えて減っていることでしょう。

使用方法:ヴィジョネア」アンチエイジング製品を使用した、シワに効果的なフェイスマッサージのコツは、「つまんで揉み上げる」です。クリームを顔全体と首元に伸ばし、人差し指と親指を使って肌を優しくつまみ、揉み上げます。顎ラインから、頬の中央、頬骨の上部にかけて、左右3回ずつ行います。最後に、額を垂直につまみ、横ジワを消すように揉み上げます。額の中央(眉毛の中央の上あたり)から始めて、額の両端にかけてマッサージします。これを左右3回ずつ行います。

肌の悩み:

深いシワが現れ始めており、以前に比べて肌のハリがない。

ランコムが推奨するリンクルクリーム:「レネルジー M クリーム」

推奨する理由:深いシワが現れ、肌のハリが失われ始めている場合は、 「レネルジー」アンチエイジングクリーム を使います。「レネルジー M クリーム」は、宇宙生物学から着想を得たランコムの「Up Cohesion」テクノロジーを搭載。肌を引き締めてハリを与え、フェイスラインを整えます。4週間後には、肌が明らかに上向きになり、引き締め効果とシワの減少を実感できるでしょう。このクリームの最大の特徴は、あらゆる肌タイプでリフトアップ、引き締め、ツヤといった効果が実感できることです。その秘密は、肌タイプ別に開発された3つのテクスチャーにあります。みずみずしく軽いつけ心地の 「レネルジー M レジェール」 、定番のなめらかな質感の「レネルジー クリーム」、乾燥肌に最適なコクのある使用感の 「レネルジー M リッチクリーム」 の3種類を展開しています。スキンケア製品の香りを重視する方であれば、ローズをベースに、洋ナシ、ピオニー、ムスク、サンダルウッド、上品なアイリスの新鮮で甘いノートを配合した香りを持つ「レネルジー」ラインは、まさに最適な逸品です。

使用方法:レネルジー」のアンチエイジング製品を使用した正しいフェイスマッサージでは、滑るようなタッチで上に持ち上げる動作を繰り返し行います。顔全体と首元にリンクルクリームを伸ばし、顎から耳の後ろにかけて手のひらでマッサージします(左右6回ずつ)。次に、顎から耳たぶ、上唇から耳の上、頬骨からこめかみにかけて、持ち上げるようにマッサージします。滑るような動きを意識しながら両手を交互に使用して、左右6回ずつ行ってください。最後に、額の左右に3本ずつ縦線を引くようにマッサージします。これを3回ずつ繰り返します。

肌の悩み:

アプソリュ レクストレ

アプソリュ レクストレ

アプソリュ レクストレ

肌に響く、ランコムローズの力。
昇りつめる若々しさ。崇高な美しい肌へ。
  • 57,200円(税込)

現在在庫切れ

シワやほうれい線が深くなり、たるみやくすみが気になる。

ランコムが推奨するリンクルクリーム:「アプソリュ レクストレ」

推奨する理由:ローズエキスは、肌の炎症を鎮静し、フリーラジカルを中性化して肌細胞を修復する効果があるので、スキンケア成分として重宝されています。「アプソリュ レクストレ」には、1972年にデルバール社によって開発されたランコム独自のバラ「ランコムローズ」から抽出されたエキスが配合されています。脅威の生命力と弾力性を有しており、現在もフランスで数千株が毎年栽培されています。この希少なローズエキスが肌を活性化させ、肌細胞を再生させるのです。さらに、ブナの木から抽出された糖分子プロキシレンも配合されており、ラグジュアリーを極めた至高のリンクルクリームとなっています。洗練されたブラックとゴールドの外観、先端にゴールドをあしらったアプリケーター、ローズとベルガモットの優雅な香りが特徴です。ベビーピンクの濃厚なクリームは、肌にのせた途端溶け込み、卓越した有効成分の力を解き放ちます。そのなめらかで輝くような感触は、決して忘れることのできない至高の心地よさをもたらします。

使用方法:指ではなく、「アプソリュ レクストレ」独自のゴールドに輝くアプリケーターを使ってマッサージを行います。クリームを手にとって顔に伸ばし、アプリケーターをお湯で温めて水気をふき取ります(温めることで血行を促進し、クリームの浸透を促します)。顎ラインから頬の中心、頬骨の上部、額に向かって、半円を描くようにマッサージします(アプリケーターで肌を持ち上げるイメージで)。顔の片面をマッサージした後、もう一方の片面も同じようにマッサージします。次に、アプリケーターを冷水で冷やします(冷やすことで肌を引き締めます)。顎先から頬骨にかけて、アプリケーターを前後に動かしながらすり上げるようにマッサージします。

詳しく見る

アプソリュ レクストレ

アプソリュ レクストレ

アプソリュ レクストレ

肌に響く、ランコムローズの力。
昇りつめる若々しさ。崇高な美しい肌へ。
  • 57,200円(税込)

現在在庫切れ

次の記事

額のシワに効果的なランコムのスキンケア
Ô my skin

額のシワに効果的なランコムのスキンケア 額のシワに効果的なランコムのスキンケア

初期の肌の老化サインは、「老化」のようには見えにくいため、見逃しやすくなります。