20代のスキンケアに美容液は必要?

あなたに最適な美容液を選びましょう。美容液を使用するのに、早すぎたり遅すぎたりすることはありません。
beautymag article image

スキンケアの情報は、世の中に溢れています。必要なスキンケアの情報を探し出すのは、容易ではありません。どの成分が他より優れているか、自分の肌タイプに適した製品をどのように見つけるか、美容液をいつ使い始めるかなど、最適な美容液を見つけるのは至難の業です。美容液を使い始めるタイミングについては、確信できることが一つあります。それは、「肌の老化サインが実際に現れるまでは、高性能のスキンケア製品は不要である」という定説は、事実からかけ離れているということです。ランコムは、肌への投資は早く始めるに越したことはないと考えています。30代に突入する前に、ランコムを象徴する「ジェニフィック アドバンスト」をはじめとした美容液を取り入れて、より良いスキンケアルーティンを始めましょう。

その理由をご説明します。

スキンケアのコツ:肌に起きている変化を知る

20代に最適なスキンケアルーティン

(ほとんどの場合)ホルモンの影響によりニキビができやすい10代を経た20代は、シワやシミはまだほとんどありません。遅くまで起きていても、翌朝に冷水で顔を洗えば肌にハリが戻ります。ライフスタイルでは仕事やプライベートが充実している時期であり、ストレスも大きく、スケジュールもかつてないほど忙しくなります。肌の再生に欠かせない睡眠時間も、確保が難しくなります。

専門家たちは、20代の10年間が、良好な肌のための基礎作りを始めるのに最適な時期であると提言しています。一日2回、自分に合ったスキンケア製品を使用して洗顔、美容液、保湿を行うという、効果的なスキンケアの基本を心がけることが大切です。それでも、美容液を使用するにはまだ早すぎると感じますか?必ずしも、保湿美容液を毎日使用する必要はありません。必要なときに使用するだけでも、肌にツヤと潤いを与えることができます。今月は夜遅くまで残業したり、予定がたくさん詰まっていたりしませんか?そんなときは、ランコムの ジェニフィック アドバンスト で肌を整えましょう。

30代に肌が変化する理由

30代は、新しい20代の始まりとも言えますが、ほとんどの女性は、30代に入る数年前から肌の老化サインに気がつき始めます。肌細胞の再生が遅くなるにつれ、ほうれい線やシワが現れ、紫外線によって蓄積されたダメージが表面化し、目もとの疲れが日常的に見られるようになります。コラーゲンとエラスチンの産生も減速するため、肌の弾力性がなくなり、水分不足で乾燥が引き起こされ、肌のハリが失われていきます。皮膚も薄くなり、肌本来のツヤも失われ始めるので、疲れたようなくすんだ印象になります。

肌の変化に対応し、シワを軽減するには

早期エイジング対策の決定版:「ジェニフィック アドバンスト」美容液

ステップ1は、若々しい肌の輝きを取り戻すことです。 ジェニフィック アドバンスト 美容液は、最も顕著な老化サインであるツヤの喪失から、キメの荒れに至るまで、初期の老化サインに対応します。一滴一滴に凝縮されたプロバイオティクス由来成分が肌本来のバリア機能を強化。わずか7日間で、若々しく輝く肌印象へ導きます。*一日2回、洗顔後すぐ、適量(2~3滴)をとり(一回まわすだけで適量が取れる自動リフィル式スポイトを採用)、顔全体と首元になじませます。まだ濃厚なクリームが必要ない肌には、軽いつけ心地のみずみずしいテクスチャーがおすすめです。

*34名の女性を対象とした臨床試験およびアンケート調査に基づく。

ゆらぎ肌に最適な美容液:「ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート」

肌のコンディションは日々変化します。時には、老化サインではなく、肌のゆらぎが気になることもあるでしょう。疲れ、乾燥、発赤などの肌のゆらぎ。ストレスやダイエット、汚染物質、異常気象、睡眠不足など、肌をゆらがせる原因は様々です。肌がゆらいだら、夜のスキンケアでいつもの「ジェニフィックアドバンスト」を、ゆらぎ肌ケアに最適な ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート に変えましょう。プロバイオティクス由来成分と、フェルラ酸やビタミンEなどの抗酸化物質が豊富に配合された ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート は、フリーラジカルを抑制し、ゆらいだ肌を落ち着かせます。

「ジェニフィック アドバンスト ハイドロジェル メルティングマスク」:さらなる高みを目指す方へ

様々な効果を発揮する ジェニフィック アドバンスト このバイオセルロースマスクには、30 mlの「ジェニフィック アドバンスト」1本分のビフィズス菌エキスが配合されています。冷却効果のあるシートを30分間じっくりと肌になじませれば、自宅でスパ体験を再現できます。ランコムが特許を取得した「ジェニフィック アドバンスト」フォーミュラと、「第二の肌」のように肌にフィットするハイドロジェルのテクスチャーの組み合わせが、なめらかな輝く肌へ瞬時に導きます。

仕上げの目もとケア:「ジェニフィック アドバンスト アイセラム ライトパール」

目もと用美容液 ジェニフィック アドバンスト アイセラム ライトパール は、 ジェニフィック アドバンスト 目もとにツヤと潤いを与えるこのアイセラムは、洗練されたマッサージ用アプリケーターが付属しており、これまで届きにくかった場所にも塗布できます。クマや目もとの疲れ、たるみを最小限に抑えます。疲れた肌と目もとに別れを告げましょう。

アイテムを見る

ジェニフィック

ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート

発酵のチカラ。
ゆらいだ肌さえも輝く、「生」セラム。
  • 11,000円(税込)

次の記事

フェイシャルセラムとフェイスクリームの本当の違い
Ô my skin

フェイシャルセラムとフェイスクリームの本当の違い フェイシャルセラムとフェイスクリームの違い

フェイシャルセラムとフェイスクリームの違いをきちんと把握していますか?ランコムが詳しく検証します。