科学に裏打ちされたリフトアップクリーム:「レネルジー M」

ランコムを代表するリフトアップクリーム「レネルジー M」を徹底解説します。
beautymag article image

ローション、美容液、リフトアップクリームスキンケアの世界は、謎に満ちています。最大の疑問は、「スキンケア製品はなぜ効果があるのか」ということです。スキンケア製品で美容整形をそのまま再現することはできませんが、日常的に使用しているフェイスクリームやバームは、多くの科学技術が活用されているのです。ランコムは長年研究と開発を積み重ね、試行錯誤を繰り返した末、ブランドを象徴するスキンケアライン「レネルジー」を完成させました。紫色に輝く一つひとつの容器には、こうした弛まぬ努力の結晶が詰まっているのです。

ランコムが目指す、美しい歳の重ね方

私たちは誰しも、エイジングを楽しみ、美しく年齢を重ねていきたいと願っています。それは、優れたスキンケア製品によるエイジングケアを諦めるということではありません。私たちに必要なのは、外見を変えるのではなく、私たち一人ひとりが持つ本来の魅力を高めてくれるスキンケアです。ランコムの レネルジー M SPF15 クリーム (インターナショナル)/レネルジー M ナイトクリーム(アジア)は、顔の輪郭を整え、時間をかけてやわらかくなめらかな肌へと導きます。

プロが教える美容のコツ:老化のサインが実際に出始める前に使用を開始してください。優れたスキンケア製品は、使用の開始時期が早ければ早いほど、その効果も高まります。

「レネルジー」テクノロジー:宇宙から着想を得たスキンケア

ランコムの「レネルジー」スキンケアラインは、20年にわたる経験とイノベーションにより、すべての女性が望む、引き締まり、生き生きとした若々しい肌を叶えることを目指しています。「レネルジー」が支持される理由は、持続的なイノベーションにあります。最新技術の一つであるレネルジー MのUp-Cohésion™テクノロジーは、一部の「レネルジー リフト マルチアクション」製品向けに開発されました。

ランコムは宇宙生物学の専門家であるアラン・コージュ教授と共同で、人体の老化が加速する過酷な無重力空間を再現した実験施設で、微小重力における活性成分の実験を行いました。ランコムは無重力空間において肌のエイジングが加速するメカニズムを解明し、肌をなめらかに整えてハリを与え、フェイスラインを引き締める活性化合物「Up-Cohesion™」の生成に成功しました。

「レネルジー」を使用した3ステップ スキンケアルーティン

最初のステップは栄養供給

肌が乾燥している場合は、「レネルジー」リフトアップクリームを塗布する前に、美容液と化粧水の機能を融合させたハイブリッドローションを使用して、肌に潤いを与えましょう。レネルジー M メモリーシェイプ™ ローションは肌に栄養を与えるだけでなく、 革新的なテクノロジーを搭載しています。配合された特殊なポリマーが、ローションの中で浮遊する花のような形をしたフラワージュレ構造を形成。中心部は油脂になっており、肌にのせるとこのジュレが弾け、有効成分が肌にみずみずしく広がり、すばやく保湿します。

肌に浸透した後、このポリマーは皮膚層で再び花の構造を形成し、ふっくらとしたハリのある肌へと導きます。アンケート調査では、調査に参加した女性の89%が レネルジー M メモリーシェイプ™ ジェル を使用して肌にハリが出たことを実感し、86%が肌が生き生きした、84%が肌が健康になり、なめらかになったと回答しています(64名の女性を対象としたアンケート調査)。

あらゆる肌タイプに対応するアンチエイジングクリーム

レネルジー M」のリフトアップクリームは、肌を引き締め、シワを軽減し、みずみずしさと保湿力を同時に叶えてくれます。肌タイプに応じた3種類のクリームをご用意しています。定番の クリーム SPF 15 はあらゆる肌タイプに対応します。 リッチクリーム SPF 15 は、コクのある濃厚な使用感が特徴です。 レネルジー M レジェール は、みずみずしく軽いテクスチャーとなっています。この3つのクリームはすべて、加水分解ヒアルロン酸やリンシードエキスなどの活性成分を配合しています。

最後の仕上げ

引き締まった若々しい肌の魅力をさらに高めるには、リフトアップクリームで整えた肌を、ランコムの素晴らしいファンデーションで仕上げましょう。探し求めていた、生き生きとした肌の輝きを手に入れることができるでしょう。ランコムの レネルジー リフトメイクアップ ファンデーションは、アンチエイジング効果のあるリキッドファンデーションです。Micro-Lift™テクノロジーによるリフトアップ効果が期待でき、ビタミンEが肌をなめらかに整え、ツヤを与えます。

アンチエイジングクリームの使用方法:肌を引き締めるための6ステップ

ランコムの専門知識やノウハウを自宅で活用できることほど、素晴らしいことはありません。ランコムのリフトアップクリームを使用して、肌に活力を与え、筋肉をほぐし、血流を促す、スパのようなスキンケアルーティンを体験しましょう。

リフトアップクリームを肌にのせる

「レネルジー」アンチエイジングクリーム を額、頬、こめかみ、顎、耳の順に塗布します。手のひらに少量のクリームをとり、顎ラインの下から耳の下、鎖骨の下にかけて滑らせるように塗ります。

肌に押し込む

デコルテの中心から脇の下にかけて、手のひらで押し込むようになじませます。このマッサージを片側3回ずつ行います。

円を描くようにマッサージする

引き続き手のひらを使用して、デコルテから肩にかけて、円を描くようにマッサージします。上背部から後頭部のくぼみにかけて、同じようにマッサージします。さらに、鎖骨までマッサージを続けます。このマッサージを片側3回ずつ行います。

リフトアップクリームを再度重ねる

ステップ1と同じように少量のリフトアップクリームを手にとり、顔の輪郭に沿って顎の中央から顎の下、耳に向かって上に向かってなじませます。これを左右6回ずつ行います。

顔のリンパを流すようにマッサージする

前のステップと同じように、顔の外側のラインから耳へ、上唇から耳の上部へと流します。次に、頬骨からこめかみまで流します。両手を交互に使用して、左右6回ずつ行います。

額まで流す

指先を使って眉頭から額、生え際に向かって、小さな円を描くようにマッサージします。これを左右3回ずつ行います。ステップ6を眉毛の中央から眉頭に向かって3回行います。これでマッサージは完了です。

アイテムを見る

次の記事

スキンケア基礎知識:期待に応えるアンチエイジング製品
発売中

スキンケア基礎知識:期待に応えるアンチエイジング製品 スキンケア基礎知識:アンチエイジング製品

科学に裏打ちされたマッサージツールや万能マスク、Kビューティーから着想を得た新しいテクスチャー...。アンチエイジング製品は常に進化し続けています。