Write Her Future Empowering Women
日本の女性たちに、今こそデジタルの力を。 日本の女性たちに、今こそデジタルの力を。

デジタル化が加速しています。
今やあらゆる場所でデジタルの力は
必要とされています。
デジタルリテラシーを高めることで、
もっと自分の可能性を広げ、自分らしく輝く
チャンスがあることに気づいてほしい。
ランコムは、「Write Her Future」を通じて
デジタルリテラシーに触れる機会を提供し、
より多くの女性が自信を持ち幸せな未来を
切り拓いていくことをサポートします。
デジタルのスキルを身につけることで、
未来の選択肢が広がるように。
すべての女性が自分らしく、
前向きな気持ちで生きて輝けるように。
「Write Her Future」を通じて、一人ひとりが
自信を持って明日に向かう姿を応援します 。
#WriteHerFuture

日本のランコム ミューズ
戸田恵梨香さん
応援メッセージ

なぜランコムが今取組むのか?

ランコムは、日本の女性がデジタルリテラシーに
触れ
学ぶ機会を提供することで、
より多くのチャンスを手に入れ、
前向きな未来を実現していくことを応援します。

あなたはデジタルリテラシーに
自信がありますか?

あなたはデジタルリテラシーに自信がありますか?調査結果、自信がない65%

デジタルリテラシーについて
学びたいと思いますか?

デジタルリテラシーについて学びたいと思いますか?調査結果、学びたい71%
あなたはデジタルリテラシーに自信がありますか?調査結果、自信がない65%。デジタルリテラシーについて学びたいと思いますか?調査結果、学びたい71%

日本には女性のデジタル人材が不足?

日本国内では、今後ますますIT需要が
拡大していくことが見込まれている一方、
IT関連産業では2030年時点で
最大約79万もの人材が不足すると
予測されています*1
なかでも、IT関連産業で働く女性の比率は、
全体の4分の1程度に
とどまっているのが現状です*1

“デジタルネイティブ”でも
デジタルリテラシーには自信がない?

Z世代とも呼ばれる18~26歳は、
高速インターネットやスマホ、
SNSが存在する環境で育ってきた
“デジタルネイティブ”。
ランコムがZ世代の女性400名を
対象に行った調査*2では、
その65%がデジタルリテラシー*3
「自信がない」もしくは「どちらかといえばない」と
答えています。

Z世代の女性 7割が
「もっとデジタルを学びたい」!

一方で、Z世代女性の71%が
「デジタルを学びたい」という前向きな意欲を示し、
その半数以上の人が「目指したい将来像の
ためにはデジタルリテラシーが必要になる」と
考えていることがわかっています。

*1 参照:2016年「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」(経済産業省)
*2 2021年7月実施「Z世代へのデジタルスキルに関する意識調査」(インターネット調査)、対象者:日本在住の18~26歳女性、400名
*3 デジタルリテラシーとは、インターネット上の情報やデジタル機器(PCやスマートフォン)、アプリなどに関する知識を持ち、マナーや注意点についても理解しながら活用できる能力のことです。

オンライン トークセッション
「彼女の選択」

伊原 葵さんの写真

伊原 葵さんモデル/クリエイター Instagramを別ウィンドウで開く YouTubeを別ウィンドウで開く

SNS総フォロワーが100万人を超え、
ファッション・メイクを中心に、
若い世代だけでなく
幅広い層から圧倒的な支持を得ている24歳。
自身2冊目となるスタイルブック
『AOIRO 2021』も絶賛発売中!

デジタル領域で活躍する
憧れのあの人から学ぶ!
記念すべき
第一回目のゲストは伊原 葵さん

オンライン トークセッション「彼女の選択」は、
全4回にわたり、それぞれデジタルの領域で活躍するゲストをお招きします。
記念すべき第一回目のゲストは、SNSや
YouTubeなどで活躍し幅広い層から
支持を
得ているモデル兼クリエイターの伊原 葵さん。
デジタルリテラシーから、仕事・働き方の将来像を
実現するための考え方、
人生における
重要なターニングポイントまで、
じっくり語っていただきます。

「未来の選び方~
デジタルを活かして切り拓く未来~」

テーマにお届け

日時:2021年9月8日(水) 20:00~
ゲスト:伊原 葵さん、
森下 晶代さん(NPO法人ハナラボ代表理事)

第一回オンライン トークセッションでは、事前収録された映像を上記日時にオンライン配信いたします。

NPO法人ハナラボ監修!
可能性発見ワークシートを公開中

仕事の適性チェックができるワークシートを
ご用意。
オンライン トークセッション内で解説を
行いますので、
事前に回答の上、
自分の新たな可能性を発見してみてください。

アーカイブ

10月8日(水)まで期間限定公開中! 10月8日(水)まで期間限定公開中!

トークセッション

伊原 葵さんがデジタルを活用して
情報やコンテンツを発信していく中で
大切にしていることや、
チームでどの様に作り上げているか等、
普段はあまり語られることのない話や伊原さんの
想いについて深くお話しいただきました。
デジタルについて学びながら、伊原さんの
前向きで力強く、等身大な言葉の数々に、
背中を押してもらえるトークセッションとなっています。

「未来の選び方~
デジタルを活かして切り拓く未来~」
をテーマにお届け

ゲスト:伊原 葵さん、
森下 晶代さん(NPO法人ハナラボ代表理事)

第一回オンライン トークセッションでは、事前収録された映像を上記日時にオンライン配信いたします。

NPO法人ハナラボとの
パートナーシップを締結

ランコムは、女子学生のリーダーシップと
創造力を育み、社会変革の担い手を
輩出することをミッションとする
NPO法人ハナラボとパートナーシップを締結し、
デジタルスキルの教育機会を通じて、
前向きなキャリアに向き合える女性を
増やすために各種プログラムを実施します。

NPO法人ハナラボ ロゴNPO法人ハナラボ 
ワークショップ&キャリア相談

クリエイティブワークショップ

クリエイティブワークショップ

デジタル化が進むなか、
私たちの生活や働き方がどのように
変化するのかを想像し、
未来に必要とされる
サービスを考える、2時間のデザイン思考の
ワークショップです。
デジタルリテラシーや
問題解決スキルを学びたい、リーダーシップを持って
自身の
将来像に積極的に向き合うマインドを
身に着けたい、そんな方にもオススメです。
IT業界で活躍するゲストも参加予定となります。
募集は10月上旬、開催はZoomを予定しています。

1on1 Talk Room(キャリア相談)

社会人女性の先輩と1対1でキャリアについて
話ができる、1on1 Talk Roomを
開室しています。何から相談していいか
わからないという人でも気軽に相談
できます。
先輩や仲間からヒントを得たいという人には、
定期的にコミュニティ限定のトークイベントも開催。
まずは、フレンズ(学生会員)に登録してください。
みなさまの参加をお待ちしています。

1on1 Talk Room(キャリア相談)
ハナラボとは? ハナラボとは?

ハナラボとは?

女子学生の創造力とリーダーシップを育み、
未来の社会変革の担い手を輩出することを
ミッションに活動するNPOです。
次の3つのアクションを行なっています。

  1. 視野を広げる:女子学生のためのWebマガジン「ハナジョブ」
  2. 可能性を引き出す:学生記者プロジェクトや社会課題をテーマとした
    ソーシャルデザインプロジェクト
  3. 成長を支える:社会人女性によるサポートプログラム
    経済産業省キャリア教育アワード
    奨励賞受賞(2017年)

ランコム
ビューティーアドバイザー
Write Her Future

ランコム ビューティーアドバイザー Write Her Future ランコム ビューティーアドバイザー Write Her Future

ランコム ビューティーアドバイザーへの
キャリア支援として、
新たに各種トレーニングの
機会を提供します。
今後オンライン上でも活躍できる
ビューティーアドバイザーを増やすことを
目的としたトレーニングコンテンツを作成予定です。
ライブコマースやSNSからライブ配信ができる
ビューティーアドバイザーの
育成を目指します。

支援プラットフォーム

理工チャレンジ
(内閣府男女共同参画局)

女子中高生・女子学生が、理工系分野に
興味・関心を持ち、将来の進路選択することを
応援するため、
特設サイトで理工系分野が
充実している大学や企業の紹介や、
理工系分野で活躍する女性からの
メッセージ紹介などを行っています。

巣ごもりDXステップ講座情報ナビ
(経済産業省)

これまでデジタルスキルを学ぶ機会が
無かった人にも、新たな学習を始めるきっかけを
得ていただけるよう、
誰でも、無料で、
デジタルスキルを学ぶことのできる
オンライン講座が紹介されています。

ITパスポート試験(経済産業省)

ITを利活用するすべての社会人・
これから社会人となる学生が備えておくべき、
ITに関する基礎的な知識が証明できる
国家試験です。

わたしの起業応援団(経済産業省)

起業したい女性を応援する全国の応援者
(自治体、金融機関、創業支援機関等)の
情報交換・連携ネットワークです。
「相談する前に情報収集したい」
「相談先を探したい」といったニーズ別に、
情報にアクセスすることができます。

メディア掲載情報

PR TIMES

PR TIMESにて
Write Her Futureが紹介されました。

お気に入りに追加済み
製品がお気に入りに追加されました。

お気に入り製品を見る